乾癬に負けるな!
| HOME | はじめに | 乾癬 | 民間療法 | FAQ | 掲示板 | リンク | 管理人室 |




     
Welcome-はじめに-
乾癬とは-PSORIASIS-
掲示板ー情報交換ー
 

足跡を残してくださいね
 


情報交換は大切ですね
 


気軽に話せたら
過去ログ
民間療法
FAQ
リンク
管理人室
管理人SAKIBOOへのメール

管理人へ連絡

to SAKIBOO








乾癬に負けるなBLOG

  


  乾癬という難治性の病に、
決してあきらめることなく
明るい未来を求めてともに頑張ろう!





難治性の自己免疫疾患「乾癬」
自身の経験と、乾癬患者会やみなさまからの情報提供などを集約しています。


ひとりでも、お役に立てれば嬉しく思います。




現在、サイト運営は長らく休止状態から
休み休みではありますが、情報を発信できればと思っております。



乾癬に負けるな!検索サーチ   
 乾癬(かんせん)は、皮膚と関節に「かゆみ」「いたみ」の
症状が現れる病気です。

 乾癬の症状もさまざまで、難治性のものであり、場合によっては
とても長い治療が必要となることがあります。
一般的に普通のタイプの乾癬は皮疹に症状がでるため
皮膚科で治療することになります。
関節などに症状が出る場合などは整形外科などの治療も
サポートが必要となります。

 皮膚に症状が出る湿疹は決して、人にうつる感染する病気ではありません。
乾癬(かんせん)=感染と読みが同一のため誤解されやすい病名となります。

 患者自身は、いつも他の人から見られているという意識が過剰になることで、とてもつらい思いをすることがあります。時には人と接すること、外出する行動が消極的になったりすることもあります。明るい気分になれないことも少なくありません。
 お知り合い、家族など乾癬を患ってる方をご存知であれば、ぜひ、私たち患者に、暖かい心で接してくださいますように、心からお願いいたします。

 

 
 

乾癬とは

慢性、かつ難治性の皮膚疾患の代表です。乾癬は欧米などに患者が多く、近年では日本でも患者の数が増え、およそ10万人以上の患者(人口:1億2642万人[2018年]の0.1%:約10万人以上。保険請求データベースから約43万人が罹患しているだろうと推測されています。日本国外では罹患している割合が多くなり、世界の人口から3%(1億2500万人)と推測されています。また、近年では重症化する患者も少なくはありません。

 乾癬はウィルスや細菌による皮膚疾患ではなく、感染することは一切ありません。

なぜ発症するの?

 乾癬発症の原因を特定するには至っていません。
自分の持つ免疫や遺伝子に深く関与しています。生まれ持った体質に、外的な要因(ストレス、環境)などが引き金となって乾癬が発症されるのではないかと言われています。
 乾癬は、非伝染性の自己免疫疾患です。

乾癬の治療法とは?

 乾癬の根治治療は確立されていませんが、新しい治療法が増えています。
難治性の疾患ではありますが、死に至る病でもないため決して悲観することはありません。
乾癬と上手く付き合いながら治療をしていくことができるようになってきました。
特にバイオテクノロジーを応用した「生物学的製剤」(バイオロジクス)と呼ばれる治療は、重症化した乾癬治療への画期的な治療法で進化をしています。

乾癬の情報交換

 当サイトは皆様からの情報交換を中心に運営しています。
幅広く、皆様からの情報や意見をお寄せいただければ大変、うれしく思います。
情報交換、患者間の交流は、とても大切です。




 
あなたは人目の負けず嫌いな方で、昨日は人、本日も人の負けない人ですね。

>>> SAME GAME <<<

乾癬に負けるな! SINCE 1999.6.5 http://sweetmemory.sakura.ne.jp/kansen/
乾癬に負けるな!サイトポリシー
Copyright(C)1999-2019 sakiboo All right reserved.Sorry,this website is written in Japanese.